日立のエアコン

我が家は今年大きな買い物をしました。リビングルーム用の200V対応ルームエアコンを買い替えたのです。1ヶ月以上も悩みに悩んで結局購入したのは、日立のエアコン白くまくんSシリーズです。なぜ日立のエアコンを選んだのかというと、もう20年も前に購入した実家のエアコンが今でもしっかり働いてくれているからです。
実家の家族も大満足の超働き者のエアコンは、日立の製品です。

さらに電気屋さんのおすすめも日立でした。雪国にある我が家は、冬はしんしんと冷え込みます。そこで暖房に強いエアコンを探していたのですが、それなら日立の白くまくんがイチオシですとのことでした。ルーバーがとっても大きいので足元からあっという間に暖かくなるのです。
速くしっかり暖まるから、もちろん省エネもバッチリですよ。

Sシリーズの魅力は、3つのポイントです。ひとつめが日立が自信を持って展開するステンレス・クリーン・システムです。ステンレスを採用することでエアコン内部を金属イオンによって除菌します。さらに銀イオンで除菌するファンやチタン触媒で除菌する熱交換器など、内部の清潔さに徹底的にこだわっています。また人気の自動お掃除機能も搭載しています。

もう2つのポイントは美肌にうれしいイオンミストと、人の動きをしっかりキャッチするリチウム&ソーラーリモコンです。さらにクーラーが苦手という方にも嬉しい涼快冷房で、手足を冷やさず快適に涼を与えてくれます。
夏は涼やか冬は暖かな快適エアコンは、我が家もおすすめの日立の白くまくんですよ。

エアコン関連メモ

>業界トップクラスのエコ性能の「しろくまくん」 - 日立 【エアコン ...zigsow.jp/item/272402/review/242685 - キャッシュ日立の白くまくんです。 14畳のリビング用エアコンです。 エアコンは長く使用する家電なので、どちらかと言うとデザインより中身を重視したい。 と言うことで、 重電系のメーカーである「三菱電機の霧ヶ峰」と「日立の白くまくん」が候補となった。
業界トップクラスのエコ性能の「しろくまくん」 - 日立 【エアコン ...
>コスパで選ぶスタンダートモデルエアコン - PREMOA-MAGAZINEmagazine.premoa.co.jp/cospa_aircon/ - キャッシュ2019年7月20日 - エアコンの風が直接当たって寒い思いをすることもよくありますが、最近では人のいる位置をコンピューターで計測し、 ... しかし日立のしろくまくんWシリーズは凍結洗浄機能がついており、自動的にエアコン掃除を行ってくれるのでお手入れも...
コスパで選ぶスタンダートモデルエアコン - PREMOA-MAGAZINE